スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お遍路8日目

39 延光寺
大赤亀の石像がある
亀が背中に鐘を乗せた姿をしている。
不謹慎かもしれないがこの亀、私的にはツボにはまる可愛さだ。

眼洗い井戸
眼病にも効くとされ、眼の周りを浸している遍路さんが多い。
眼底出血・レーザー治療で鳥目の私はとても嬉しくありがたい。
眼の周りを浸すどころか、目薬のように目に入れて洗いました。
ご利益はね・・・あったよ驚きだ、IT屋は是非ここへ!。

このお寺で高知エリアは終了
高知初めてだったけど良かったよぉ。


40 観自在寺
愛媛エリアスタート
とても印象の良い住職さんとの出会い
話し方が世間ばなれしているというか
羨ましい話し方するよなぁという感じ。
そうこうしてると嫁様が問答無用でお買い物・・・
六文銭御守りと南無阿弥陀仏の手ぬぐい御守りご購入
私は宗派は違うのだが・・・まぁいいや、あ〜つの為だから。
と思っていたらこのお寺の見どころでした。

「南無阿弥陀仏」の名号宝判
晒し木綿の布に刷り写した御守。厄除けや安産、病気平癒に霊験あらたかといわれる。

嫁様嗅覚すげ〜
もしやお寺に入る前にipadできちんとチェックしているのはこのためか?

41 竜光寺
仏様とお稲荷さんが一緒にお祭りしてある印象深いお寺。
鐘のつき方を知らずにお参り後についたら納経所の住職さんがニッコリ笑顔で
「入る鐘ついても出る鐘つくなって言うでしょ?鐘は最初につくんですよ」
と教えてくれた。

ちなみにお寺を出るときにつくのは葬儀後出棺する時だそうで
その名残が霊柩車の出棺時のクラクションだそうな。

すみません、知りませんでした、すげ〜感動しました。
こういう経験ってきっと人生の肥やしっていうんだね。

42 佛木寺
ペット(動物)供養のお寺
本堂右手に専用のお堂がある。
納経所の住職さんに、あ〜つのこと少し話して御守り買おうとしてたら
「もうお参りしたなら大丈夫ですよ」と力強く言ってくれた
事前知識は無かったのでなんだか泣けてきた
結局御守りは買ったんだけどね

もうすぐ半分・・

本日のお参りはここまで

今日のキャンプ地
道の駅みま

今日の風呂
ぽっぽ温泉 

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。