スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心カテ 1回目

何やら闘病ブログになりつつあるなぁ

入院して検査&手術です
結果・・・・・・
心臓にある血管が3本とも詰まっている

狭窄率
100%(左前下行枝)
99%(左回旋枝)
90%(右冠状動脈)

まぁ簡単に言うとですね
心臓に栄養を送る血管が詰まって心筋が壊死しかけてるわけです。
通常は痛くて気が付くんですが糖尿病の影響のためか無痛性でして
体の異常に気付けないんですね。

梗塞の進行がゆっくりだったためか、詰まった血管からお助け血管が生えてきてました
この血管のおかげで運良く(死なずに)済んだらしいです。

このお助け血管、過去は目にもできたことがありましたね
糖尿病性網膜症という診断名でレーザーで焼き切っちゃいましたが
今回は命拾いの血管になってくれましたよ。
よほど運が良いんだろう。

100%詰まってる血管は今すぐ開けないと相当マズイので最初にこれを開けるそうな。
実は裏方で「この血管通せたら拍手ものだね」という会話が行われていたらしい。
通してもらう作業はかなり難航しましたが、神の手を持つDr'sに救ってもらいました。

オペ中は全心麻酔ではないので最初から最後まで意識があります
自分の心臓をモニターで見ながら、結果次第で人生変わるかもしれない作業を見るのは
心中複雑というか勇気が要りますわねw。

で、薬剤の都合とか保険制度の都合とかあるらしく、まだ2本詰まってる状態で一旦退院。
次回のオペは12月2日だそうな、その間に詰まったどうするんだろう?と思って聞いてみると可能性は非常に少ないそうな、お助け血管という強い味方もいるし・・・

しかしこうやって文字にしてみると
嫁様がいなかったら本当に例の川渡ってたと思う。

03_01.gif

2015-11-11 befor
オペ前
左回旋枝99%詰り・左前下行枝どこ行った?、ちょ笑えないわ。

2015-11-11 after
オペ後
左回旋枝は今回そのまま 左前下行枝おかえり、なんかまだ細いね。

11月9日入院
11月11日オペ
11月14日退院

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。